『本音で生きるシンプルライフ』ブログ

アサヒの実体験による食物アレルギー対処法、楽になる生き方、シンプルな美容法、好きを仕事にする方法について本音でシェアしています。

身体が変われば食べ物の好みも変わる

 

私は基本的に身体の声を聞いて食材を選んでいるので、結構な偏食に見えるかもしれません。

 

 

毎日似たようなものを食べてますし、そんなに食事にも変化がありません。
でも、自分の調子が1番良くなるものを知っていて、それを日々の中で選んでいます。

 

これってとてもラクなことで、自分に合った食事は、身体が常に良い状態に保てますし、安心、安定して心地よく毎日を過ごせます。

 

f:id:honnedeikiru_simplelife:20230813110609j:image

 

心理的なアップダウンもほとんどないですし、身体の不調もありません。すごく元気に過ごせます

 

また、肌の調子がとても良いので、これが女性としてはすごく嬉しいところです。
これは寝不足さえしなければ、、ですが。寝不足は肌の状態にテキメンに現れますね。

 

食事に振り回され無くなると、わざわざ特別に美味しいものを食べたいと思わなくなります。
むしろちょっと過剰な美味しさだなと思ってしまいます。

 

今の食事が十分美味しくて、栄養も満たされて充実しているので、それ以上何かを欲しくないからです。

 

これまで体調が悪かった時は、常に栄養不足状態で、甘いもの、美味しい物が食べたくて堪らなかったのに不思議です。

 

満たされると極端なものはいらなくなるんですね。
身体に合ったものだけ食べているので、私が好むものは一般的にはそんなに美味しいと言えないものがあるかもしれませんが、すごく美味しく感じます。

 

料理も必要以上にあれこれ加えて、美味しく作ろうと思わなくなりました。素材の味で十分美味しいです。

 

美味しさの基準が変わってきた感じです。
身体が喜ぶものが、そのまま美味しいと感じるようになりました。


身体が変われば食べ物の好みも変わります。

 

私はこの方がずっと快適にラクに過ごせるので、身体の方に食べ物を合わせてきてよかったなぁと思います。