『本音で生きる』ブログ

自分で人生を創っていく人のためのブログです。

歳を取れば取るほど価値が上がるもの

 

若い時にはまだ経験値も少なく、自分のことがよく分かりませんよね。

自分はどんな性格なのか、何が好きなのか、どういったことに興味があるのか、何をしたいのか、何が大事なのか、全然分からないから手探りで進んでいきます。

 

見るものが全て新鮮ですし、学生から社会人へと変わる時も、たくさんの苦労があります。
そうやって、いろいろ経験しながら自分を知っていきます。

 

そういった経験を積んで、歳を取ってから一番大事なものって何でしょうか?仕事、家族、友人などたくさん大事なものがあります。

 

f:id:honnedeikiru_simplelife:20230801211549j:image


その中でも一番大事になってくるのが、自分の健康や若々しさです。

 

当たり前だった健康な身体や肌が、当たり前ではなくなってきます。

 

20代〜30代は何かに夢中に打ち込んで、無理が効いたとしても、それ以降も無理をし続けるのは、かなり難しいです。
人生が100年と言われる時代においては、40代以降の人生の方が圧倒的に長いですよね。

 

どれだけ身体を大切に扱って、できる限り長く元気でいられるか、髪も肌もツヤツヤで綺麗でいられるか。これが本当に価値のあることになってきます。

 

若い時には暴飲暴食をしても、わりとすぐに元に戻ります。髪の毛を染めても、パーマをかけても、そこまでダメージを感じることが少ないかもしれません。
美容整形やお化粧もそうです。表面上は取り繕えることがたくさんあります。

 

だからこそ、きちんと選ぶ必要があります。
私はいつも不自然なものは身体に負担になるとお伝えしていますが、食事以外もそうです。

 

年齢が上がればヘアスタイルよりも、髪の毛の量や白髪、ツヤなどの方が気になるものです。
それをずーっとヘアカラーをして過ごしていたら、そのダメージは計り知れません。
いざ、頭皮に問題が出て、ヘアカラーが出来なくなると、白髪に悩まされることになります。
持って生まれた黒髪の大切さが、そこでやっと分かります。

 

年齢が上がるほど、誤魔化しの効かないそのままの肌や、髪の毛の価値がぐっと上がります。それは健康とも繋がっています
一時のファッションで使い潰しては本当にもったいないですよね。
どんどんその価値は上がっていきますし、そこからの人生の方が長いのです。

 

だからこそ、外側の美しさばかりではなく、食べ物で内側からの美しさを保つ必要があります。
そのためには自分の身体をを知ることが重要です。それが『自分に合った食材の選び方』シリーズです。

 


健康は人任せではなく、自分と向き合って経験値を積み上げることで見えてきます。それは肌や髪の毛も同じことです。自分に合った食材はそれを教えてくれます。

 

今まで向き合ってこなかった人でも、いつからでも変えていけるので、これから是非向き合ってみてください。自分の責任として捉えることで、大きく変わっていきます。

 

せっかく頂いた身体です。大事に価値あるものとして、一生一緒に過ごしていきたいですね。